• ホーム
  • 「オメガ3」は加熱すると美容効果がなくなってしまう

「オメガ3」は加熱すると美容効果がなくなってしまう

若い女性

今、亜麻仁油やエゴマ油といった植物油が、注目を集めています。
これらの植物油には女性に嬉しい、美容効果があると言われています。
亜麻仁油やエゴマ油は、オメガ3という脂肪酸を多く含んでいるのが特徴です。
オメガ3は体の中で作る事のできない、必須脂肪酸です。
亜麻仁油・エゴマ油の他にも、イワシやアジといった青魚にもオメガ3は多く含まれます。
オメガ3は体の中に入ると、DHAとEPAという2つの成分へと変化します。
DHA・EPAは細胞に働きかける作用があり、それによって様々な美容効果を発揮すると考えられています。
オメガ3の美容効果の1つとして挙げられるのが、肌荒れの回復です。
オメガ3には抗炎症作用があります。
肌荒れは皮膚が炎症を起こしている状態ですので、オメガ3を補う事で肌荒れを改善する効果、そして肌荒れを未然に防ぐ効果も期待できます。
いつも、皮膚に赤みが出たり、炎症を起こしやすいという方に、オメガ3を含んだ植物油などはお勧めです。
この他には女性ホルモンのバランスを、整える効果もオメガ3には期待できます。
女性ホルモンが減少すると、肌にハリや弾力が無くなり、肌老化が進んでしまいますが、オメガ3を意識して補う事により、肌にハリや弾力をもたらすコラーゲンの生成をアップし、若々しい肌をキープできると考えられているのです。
この他に肌のターンオーバーを促進する作用、ダイエット作用もオメガ3で期待できる美容効果です。
ただ亜麻仁油やエゴマ油に含まれるオメガ3は、加熱してしまうと、美肌効果は失われてしまいます。
ですので料理をする際、加熱するのではなく、フレッシュな状態で使うのがお勧めです。
酸化もしやすい性質があるので、開封したら2ヵ月程で使い切りましょう。

サイト内検索
アーカイブ